ホーム 話し方教室 ボイストレーニング アクセント&イントネーション トレーニング 朗読 ナレーション・司会 ビジネスマナー・企業研修 ブログ

2019年10月07日

楼蘭朗読会11年目へ 11月12日のお知らせ

10周年記念楼蘭朗読会へのご来場、ありがとうござました。
9月10日(日)の朗読会からあっという間に1カ月がたとうとしています。

ご常連のお客様に加え、初めてのお客様にもお越しいただき、少々窮屈ながらも楽しんで頂くことができました。
白楽天「長恨歌―玄宗皇帝と楊貴妃の悲恋」、中島敦「山月記」、モンゴル民話「スーホの白い馬」の三作品を、二胡と中国笛、馬頭琴とカンテレの演奏で彩りを添えて朗読。演奏ももっと聞きたかったとのご感想もありました。
十年目にして初めてご紹介した中国茶「鳳凰単叢(ほうおうたんそう)も、おいしいとご好評を頂きました。

振り返ってみると、毎月開催を10年……それなりのペースで楽しみながら出来ていたつもりでしたが、一段落してみると、心身ともに結構な負担になっていたことを実感するできごとがありました。
記念朗読会の翌日、緊張から解き放されたせいかダウンしてしまいました。まさに「鬼の霍乱」とはこのことだと実感。気力を支えるには、体力が必要だと思い知らされたことでした。

11年目からは、奇数月の第2火曜日を原則に、隔月開催とすることにしました。
五十嵐和子さんはこれを機に楼蘭朗読会を卒業、今後は宇都宮庸子・李強・私山口をメインに、時にはゲスト朗読者を迎えて、さまざまな朗読の試みをして行くつもりです。

さて、11月の朗読会(122回目)のご案内です。

★ 日時  令和元年11月12日(火)
       14:00〜16:00(13:30〜受付)
       18:40〜20:40(18:10〜受付)

★ 予定作品               朗読者
1 向田邦子「鮒」       朗読ユニットすいんぐ 宇都宮庸子
2 山本周五郎「晩秋」      朗読ユニットすいんぐ 山口成子
3 劉禹錫「秋思」(中国語) じゃるか中国語アカデミー代表 李強
4 みんなで詩を朗読  作品は当日発表

 ※作品・順番は変更することがありますので、ご了承下さい。
 
楼蘭朗読会


★ 会場  中国茶専門店 楼蘭(ろうらん)
      札幌市中央区南3条西9丁目(狸小路)
      地下鉄東西線「西11丁目駅」3番出口
      大通公園を背にして前方(南)へ直進し徒歩5分 

★ 会費  1000円 (中国茶・菓子つき) 

★ ご予約・お問い合わせ  
  定員 35名 事前にお申し込みをお願いいたします。   
  オフィススウィング 電話&FAX 011−631−5016  
            Eメール info@office-swing.com
   ※ホームページの「お問合せ」からもお申込み頂けます。
  


posted by 山口成子 at 21:00 | Comment(0) | 朗読会のお知らせ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
©Office Swing 【オフィススウィング】 北海道札幌市中央区北7条西24丁目2-1-303 TEL/FAX:011-631-5016

ホーム | 話し方教室 | 発声法・ボイストレーニング | アクセント&イントネーション | 朗読 | ナレーション・司会 | ビジネスマナー・企業研修

お問い合わせ | 所在地・地図