ホーム 話し方教室 ボイストレーニング アクセント&イントネーション トレーニング 朗読 ナレーション・司会 ビジネスマナー・企業研修 ブログ

2021年09月28日

あいうべ体操と鼻呼吸 ボイストレーニング入門セミナー

マスク生活が長引き、口呼吸の人が増えているとよく聞かれるようになりました。しかし、口呼吸の増加はコロナ禍以前から国内はもちろん世界各地で起こっているそうです。

私たちは、1日に2万回もの呼吸をしています。その呼吸を鼻でするのか口でするのかで、体に及ぼす影響に大きな違いが出てきます。正しい呼吸法は、息を鼻から吸って鼻から吐く「鼻呼吸」です。吸うか吐くかのどちらかでも口でしている場合は口呼吸です。

では、なぜ鼻呼吸はよくて口呼吸はよくないのでしょうか?
たとえば、花粉や少し汚れた冷たい空気を鼻から吸った場合、鼻毛・鼻水・咽頭扁桃・線毛などがフィルターとなってこしとり、あたためて体の中に入れます。しかし、口から同じ空気を吸った場合は、冷たく乾燥した空気と汚れをそのまま肺に送り込むことになります。健康にいいはずがありませんね。
その他、口呼吸は、顔面と体のゆがみ、歯と口元の変形、ドライマウスやドライノーズ、イビキや歯ぎしりなど様々な弊害をもたらします。

その口呼吸を鼻呼吸に変える一つの方法が、舌と口の周りの筋肉を鍛える「あいうべ体操」です。
<「あいうべ体操」とは>
今井一彰先生(みらいクリニック院長/日本東洋医学会認定漢方専門医・日本病巣疾患研究会副理事長・日本加圧医療学会理事)が開発した舌と口まわりの体操です。万病のもとである口呼吸を減らし、鼻呼吸の大切さを多くの人に伝えるため、「息育(そくいく)」を提唱されています。
山口は、今井先生のセミナー受講後に息育指導士の認定試験に合格し、「あいうべ体操」の普及活動を行っています。

ボイストレーニング入門セミナーでは、この「あいうべ体操」を取り入れています。鼻呼吸は腹式呼吸にも導きやすいので、のどに負担をかけない声の出し方、滑舌にもつながるのです。

レッスンはZOOMで行います。インターネット環境があれば、パソコン(カメラ・マイク内蔵または外付け)、タブレット、スマホのいずれででも参加できます。 
<ZOOM初心者もアカウント登録不要、利用の仕方はご説明します>

★日時  土曜日 昼・夜コース 各4回
 @14:00〜15:30 10月9・23日,11月6・20日 
 A18:30〜 各90分 10月16・30日、11月6・20日
 ※新型コロナ感染状況の改善次第により、4回目を会場レッスンに変更

★定員  各コース 6名 (2名以上で開講決定)

★講師  オフィススウィング代表/息育指導士 山口成子

★概要  
正しい呼吸法:口呼吸を鼻呼吸に変える「あいうべ体操」/胸式から腹式呼吸へ/舌の体操/滑舌改善のための正しい口の開き方・口の体操 /爽やかあいさつ 
     
★入会金 3,000円

★受講料(教材費込み)  
一般 12,000円 
学生・シニア(70歳以上)10,000円 

★お申込み・お問合せ 
TOPページ右上「お問合せ」のフォームにご記入のうえお送り下さい。
  
Email アドレス swing.sy13@gmail.com (フォーム記入が難しい場合はこちらにご連絡を)      
電話&FAX 011−631−5016
 ※事前に教材をお送りします。お早目にお申し込み下さい。

 ※終了後は「ボイス&インテトネーショントレーニング」に継続可能。
 ※日時のご都合がつかない方は、ご相談ください。 
 ※個人レッスン、企業研修も承っております。
posted by 山口成子 at 23:55 | Comment(0) | セミナー案内
©Office Swing 【オフィススウィング】 北海道札幌市中央区北7条西24丁目2-1-303 TEL/FAX:011-631-5016

ホーム | 話し方教室 | 発声法・ボイストレーニング | アクセント&イントネーション | 朗読 | ナレーション・司会 | ビジネスマナー・企業研修

お問い合わせ | 所在地・地図