ホーム 話し方教室 ボイストレーニング アクセント&イントネーション トレーニング 朗読 ナレーション・司会 ビジネスマナー・企業研修 ブログ

2020年04月19日

ボイストレーニング入門5月コース中止のお知らせ

新型コロナウィルス感染の拡大が続き、5月6日までは会場である札幌市男女共同参画センターが休館となっています。
5月入門コースは16日・30日とご案内しておりましたが、この状況では開催は不可能と考え、開講の中止を決めました。
6月・7月にも健康スタジオを確保しておりますが、状況を見て開講するか否かを判断し、改めてお知らせいたします。

なお、現在、ZOOMアプリを利用してのオンラインレッスンを5月中にスタートすることができるよう、準備を進めております。
このオンラインレッスンにご興味のある方は、ホームページTOPページ右上の「お問い合わせ」から、ご連絡先などをお送りください。


posted by 山口成子 at 20:38 | Comment(0) | セミナー案内

5月・7月楼蘭朗読会開催中止のお知らせ

新型コロナウイルスの感染拡大が止まらず、先の見通しが立てられませんね。
そこで、楼蘭朗読会は、すでにご案内していた5月12日と合わせ、7月14日も開催も見合わせることにしました。
奇数月の第2火曜日開催の当朗読会、9月8日には再開できるようになっていることを祈って、できることをして過ごしたいと思います。
三密を避け、手洗い、うがいの徹底、バランスの良い食事と運動をして免疫力を高める努力をするしかありませんね。
皆様、どうぞご自愛ください。



posted by 山口成子 at 20:19 | Comment(0) | 日記

2020年04月10日

テレワークでも、マスクをかけても聞き取りやすい声にする「口の体操」

やっと非常事態宣言が出されましたが、様々な混乱が見られますね。北海道は対象になっていませんが、昨日は1日の新型コロナ感染者判明数18名とこれまで最高になってしまいました。
マスクをかけるのが当たり前のようになったり、テレワークでの会話で聞き取りにくいと言われ、お困りの方も少なくないと思います。そのような方には、ボイストレーニングがお勧めです。
YouTubeなどでも発音練習の動画がありますが、私なりに練習のしかたの一部をご説明しますので、お役立てください。

以前から、よく聞き返されるという方々のほとんどは、口の開き方、動かし方に問題があります。表情筋があまり動かず、口先だけで話したり、唇を横に引いて話したりする傾向があると声が通りにくいのです。肺から送り出される息で声帯を振動させて声にし(発声)、舌の動きや口の構えで一つ一つの音を作り(発音)言葉にしていきます。声を支えるのは息ですから、呼吸法も大事ですが、ここでは、表情筋の動きをよくし、声を明瞭にするための口の体操についてご紹介します。

まず、五つの母音「アイウエオ」の口の構えです。「イエアオウ」の順に説明しますので、鏡を用意してお試しください。
@「イ」は写真を撮るときの掛け声を思い出しましょう。「ハッピー!」「ラッキー!」「1たす1は? 2ィー!」のように最後の音が「イ」になるように、口角をしっかり横に引きます。「チーズ!」はお勧めしません。「ズ」の音の時にシャッターが下りたら、「ウ」の口になってしまいますから。

A「エ」「イ」と同様に横に引いて口角に力を入れますが、あごが少し下がります。「エ〜ッ!」と驚いた時のように、口角に力を入れます。「イ」の構えから「エ」にしてみると分かりやすいですよ。

B「ア」は、握りずしを食べるときのように口を開くと、自然とあごが下がります。鏡を見がら、”エア握りずし”で試してみましょう。 「ア」のときに唇を横に引くと声が通りにくいので、「アはあごを下げる」としっかり意識してください。

C「オ」は、指1本をくわえる程度に口を開き、あごを下げます。

D「ウ」は実際に話すときは筋肉を少し横に引きますが、口の体操の時は、口の周りの筋肉を寄せるように少し力を入れて丸くします。ただし、ひょっとこのように突き出しすぎないように。

「イ・エ・ア・オ・ウ」いずれも、口の周りの筋肉がしっかり動いているの鏡で確認しながら一音一音ゆっくりと発音し、次第に「イエアオウ、イエアオウ・・・」と速度を上げていきましょう。

<ご注意>あくまでも、表情筋を動かしやすくするための基礎トレーニングです。会話なさるときは、いちいち口の開き方を意識せずに話すようにしてください。やたら口を大きく動かして話すと、相手の方がビックリしてしまいます。毎日10分でも継続して練習すると、話すときに少しずつ効果が出てくるはずです。

2回5時間で学んでいただくボイストレーニング入門2日間セミナー、5月コースは16日と30日(土曜夜)に予定していますが、この状況が長引くことも念頭に、オンラインレッスンを準備中です。

もちろん、対面レッスンのほうが効果が短時間で得られるのですが、遠隔地の方でも参加しやすくなるメリットがあるので、様々な形のプログラムを検討しているところです。

なお、個人レッスンは、12名用の部屋を使用して再開しようと思いますので、お気軽にお問い合わせください。
ホームページのTOPページ右上の「お問い合わせ」をクリック
電話&FAX 011−631−5016  オフィススウィング 
posted by 山口成子 at 14:35 | Comment(0) | セミナー案内

2020年04月03日

5月12日楼蘭朗読会のお知らせ

3月の朗読会は、新型コロナウイルス感染防止の観点から、中止させていただきました。
5月には下記の予定通りに開催できるように祈っています。
なお、3月に予定していた作品は7月に朗読したいと思っています。

★ 日時  令和2年5月12日(火)
       14:00〜16:00(13:30〜受付)
       18:40〜20:40(18:10〜受付)

★ 予定作品               朗読者
1 太宰治「葉桜と魔笛」  朗読ユニットすいんぐ 宇都宮庸子
2 新野哲也「港が見える丘」 朗読ユニットすいんぐ 山口成子
3 王安石「鐘山即事」(中国語)じゃるか中国語アカデミー代表 李強
4 みんなで詩を朗読  作品は当日発表

 ※作品・順番は変更することがありますので、ご了承下さい。
 ※今後の開催 第2火曜 7/14、9/8、11/10
 
楼蘭朗読会


★ 会場  中国茶専門店 楼蘭(ろうらん)
      札幌市中央区南3条西9丁目(狸小路)
      ホテルテトラスピリット札幌1階
      地下鉄東西線「西11丁目駅」3番出口から徒歩5分
      大通公園を背にして前方(南)へ直進し中央区民センターのところを左折し、右側

★ 会費  1000円 (中国茶・お茶うけつき) 

★ ご予約・お問い合わせ  
  定員 35名 事前にお申し込みをお願いいたします。   
  オフィススウィング 電話&FAX 011−631−5016  
            Eメール info@office-swing.com
   ※ホームページ右上にある「お問合せ」からお申込み頂けます。
  

posted by 山口成子 at 11:02 | Comment(0) | 朗読会のお知らせ

4月のボイストレーニング入門中止のお知らせ

4月11日・25日に予定していたボイストレーニング入門は、残念ですが開講を見送ることにしました。
会場は、大きな健康スタジオですが、大きな口を開けたり、声を出したり、腹式呼吸の練習をしたりと、マスクをかけては行えないレッスンなので、新型コロナウイルス感染防止の観点から決めました。

5月コースは16日と30日に予定していますが、この状況が長引くことも念頭に、オンラインレッスンができるようにする準備に着手しました。

もちろん、対面レッスンのほうが効果が短時間で得られるのですが、遠隔地の方でも参加しやすくなるメリットがあるので、様々な形のプログラムを検討しているところです。

なお、個人レッスンは、12〜20,30名用の部屋を使用して再開しようと思います。

★お問合せ・ご相談
ホームページ右上の「お問合せ」をクリックしてお申込みください。
Eメール info@office-swing.com
電話・FAX 011−631−5016   
  
posted by 山口成子 at 10:51 | Comment(0) | セミナー案内
©Office Swing 【オフィススウィング】 北海道札幌市中央区北7条西24丁目2-1-303 TEL/FAX:011-631-5016

ホーム | 話し方教室 | 発声法・ボイストレーニング | アクセント&イントネーション | 朗読 | ナレーション・司会 | ビジネスマナー・企業研修

お問い合わせ | 所在地・地図