ホーム 話し方教室 ボイストレーニング アクセント&イントネーション トレーニング 朗読 ナレーション・司会 ビジネスマナー・企業研修 ブログ

2016年11月15日

12月3日(土)朗読とピアノで紡ぐ「クリスマス・キャロル」

札幌国際大学心理相談研究所公開講座「朗読の集い」は、今年で6回目
の出演です。
誰しも、子供の頃に見たり聞いたりした覚えがあるはずの「クリスマス・
キャロル」を取りあげます。
イギリスの作家、チャールズ・ディケンズの1984年12月発表の作品。
彼は俳優を志したこともあり、晩年は自身での朗読会を頻繁に開いていた
そうです。様々の読み方の工夫が書き込まれた朗読版の台本もあり、興味
をそそられます。

強欲で意地が悪く、周囲から忌み嫌われている主人公のスクルージが
超自然的現象を通して、心を入れ替えていく・・・。
朗読とピアノと映像とでつづる「クリスマス・キャロル」

ピアノ演奏は、国際大学心理学科こども心理専攻教授の須藤宏志先生。
プロローグから挿入曲、フィナーレまでの14曲は全て須藤先生作曲の
オリジナルです。

従来の朗読会では、朗読が主で音楽は従、効果を高めるBGMとしてあし
らうという感じが多いのですが、今回はピアノと朗読のこれぞコラボレー
ション! という形になりますので、ご期待ください。
朗読は聞いたことがないけれど、ピアノなら興味あるという方にもぜひ
お聞き頂きたいと思います。

朗読をお楽しみ頂いた後には、心理学的見地からの「解題」もあり、
作品理解を深めていただけます。

須藤先生のプロフィールは、日時などのお知らせのあとに掲載します。

★日 時 2016年12月3日(土)13:30〜16:30

★会 場 札幌国際大学 総合情報館地下 シアター
     札幌市清田区清田4条1丁目4−1
     地下鉄東西線「南郷18丁目駅」、東豊線「福住駅」からバス
     マイカーでお越しの方には学内の駐車場をご利用いただけます。

★参加費 無料

★ご予約 メールまたはFAXでお申し込みください。(11月30日まで)
     「件名」 公開講座申込み
     「内容」 @お名前  A所属(学校名・一般) Bご連絡先
      メールアドレス ssk@ad.siu.ac.jp
 電話  011−881−6480(月〜金)10時〜16時
       FAX 011−881−6480(24時間対応)
      担当 札幌国際大学心理相談研究所 高山・松浦

<須藤宏志先生プロフィール>
武蔵野音楽大学器楽学科(ピアノ専攻)、東京コンセルヴァトアール尚美ディプロマコース(ピアノ専攻)卒業、オーバーオーストリア州立ブルックナー・コンセルヴァトリウム(演奏科ピアノ専攻)にてディプロム取得。第2回ソレイユ新人オーディション優秀賞、第2回Laura Abet国際ピアノコンクール(イタリア)第3位入賞。2000年〜2012年まで釧路短期大学幼児教育学科勤務。
在任中ゼミで指導を始めた子ども向け創作オペレッタは、毎年観客動員数500名を越える釧路の親子向け恒例行事となった。挿入歌として約70曲を作曲し、そのうち25曲が現在YouTubeに公開中。
これまで世田谷美術館、札幌教育文化会館、中標津総合文化会館、Waldheimat(オーストリア)などでのソロ・リサイタルをはじめ、様々な演奏会活動を行ってきている。
2013年4月から札幌国際大学心理学科子ども心理専攻教授。全国大学音楽教育学会北海道地区学会会長。

公開講座ちらし-2016.jpg
posted by 山口成子 at 19:06 | Comment(0) | 朗読会のお知らせ

12月13日(火)楼蘭朗読会ご案内

年賀はがき、クリスマス、お歳暮、おせちと年末商戦も賑やかになり、
なんとなく気ぜわしく、ゆっくり読書はしずらい季節。
そんなときこそ、耳で楽しむ朗読会がお勧めです。
熱い中国茶を飲みながら、くつろいだ雰囲気でお楽しみいただけます。
初めての作家や作品との出会い、再会があるかもしれません。

★日時  平成28年12月13日(火)
       14:00〜16:00(13:30〜受付)
       18:40〜20:40(18:10〜受付)

★主な作品 
1 川上弘美「クリスマス」     朗読ユニットすいんぐ 山口成子
2 スーザン・バーレイ「わすれられないおくりもの」
                 朗読ユニットすいんぐ 宇都宮庸子
3 長野京子「百円玉」        朗読ユニット華音 五十嵐和子
4 于武陵「勧酒」(中国語朗読)   じゃるか中国語アカデミー講師  
5 みんなで詩を朗読  作品は当日発表

   ※作品・順番は変更することがありますので、ご了承下さい。  

IMG_1140_s.jpg       

★ 会場  中国茶専門店 楼蘭(ろうらん)
       札幌市中央区南3条西9丁目(狸小路)
       ホテルテトラスピリット札幌1階
      地下鉄東西線「西11丁目駅」から徒歩5分
      3番出口から大通公園を背に南へまっすぐ進み、
      中央区民センターの角を左折、右前方に看板あり。

★ 会費  1000円 (中国茶・菓子つき) 

★ ご予約・お問い合わせ  
  定員 35名 必ず、事前にお申し込み願います。   
  オフィススウィング 電話&FAX 011−631−5016  
            Eメール info@office-swing.com
  楼蘭  電話&FAX 011−231−3918(月曜日定休)

posted by 山口成子 at 17:51 | Comment(0) | 朗読会のお知らせ

2016年11月01日

11月5日開講 ボイストレーニング入門セミナーご案内

土曜の夜2回5時間の話すための「ボイストレーニング入門セミナー」
年内最後のコース、まだお申込みをお受けできます。

「しっかり届く声」「明瞭な発音」「いきいきとした話し方」
「説得力あるイントネーション」「長時間話しても疲れない声」
など、声の表現力アップを目指すトレーニングです。
第一音が言いにくい、緊張のせいか吃音傾向があるなど、様々な
悩みをお持ちの方も、「声を出すのが楽しい!」と感じて頂けます。

★受講の動機さまざま
☆就職対策として、アピールする声の出し方、話し方を身につけたい。
☆プレゼンの機会が増えた。堂々とした声で話せるようになりたい。
☆コールセンター勤務なので、滑舌をよくしたい。
☆子供っぽい声を、セミナー講師にふさわしい説得力ある声に変えたい。
☆介護職なので、お年寄りにはっきり聞き取ってもらえる声になりたい。
☆抑揚のない単調な話し方を、イキイキとした話し方に変えたい。
☆人前で話すと、声が震えたりどもったりしがちなので、改善したい。
☆聞き返されるのが嫌で、話しをするのが好きでない。なんとかしたい。

★日時  11月5日・19日 (土)18:15〜20:45

★会場  札幌エルプラザ(北区北8条西3丁目)内 
      札幌市男女共同参画センター3階 健康スタジオ2
       @JR札幌駅北口より徒歩3分  
       A地下鉄南北線さっぽろ駅より徒歩7分
        ※札幌駅地下歩道から建物の中まで直通

★講師  オフィススウィング・朗読ユニットすいんぐ代表 山口成子

★概要  口の開き方 / 明瞭な発声・発音のための口の体操 
     舌の体操 / 腹式呼吸法 / 声のキャッチボール
     爽やかなあいさつトレーニング

★受講料 2日間 5千円(教材費含む) 入会金 3千円 

★お申込み・お問合せ お電話またはFAX 011−631−5016 
          Eメール info@office-swing.com
          TOPページ右上のお問合せをクリックし、
          必要事項をご記入の上お送りください。          
   
  ※ご案内資料と申込書をお送りします。お気軽にお申し込み下さい。

  ※1回目は受講できるが、2回目が都合がつかないという場合は、
   次回コースの2回目に振り替えの可能性があります。
  ※同じ内容を、個人レッスンでも承りますので、ご相談ください。
  ※終了後は継続コース「ボイス&イントネーション」をご用意。

ボイストレーニング風景

posted by 山口成子 at 23:18 | Comment(0) | セミナー案内
©Office Swing 【オフィススウィング】 北海道札幌市中央区北7条西24丁目2-1-303 TEL/FAX:011-631-5016

ホーム | 話し方教室 | 発声法・ボイストレーニング | アクセント&イントネーション | 朗読 | ナレーション・司会 | ビジネスマナー・企業研修

お問い合わせ | 所在地・地図